現在位置:トップ > 省エネルギーについて > 低炭素杯2016

低炭素杯2016「気象キャスターネットワーク最優秀地域・学校エコ活動賞」受賞

庄内町地球温暖化対策地域協議会(武田啓之会長)が実施する「庄内町町民節電所」事業が、低炭素杯2016で「気象キャスターネットワーク最優秀地域・学校エコ活動賞」を受賞しました。

低炭素杯2016出場決定

庄内町地球温暖化対策地域協議会(武田啓之会長)が実施する「庄内町町民節電所」事業がエコカップやまがた2015で大賞を受賞しました。
この賞は、県内の地球温暖化防止活動の中から特に優れた活動を表彰するものです。
この受賞を受け、同協議会は、山形県代表として2016年2月16日・17日に東京で開催される全国大会(低炭素杯2016)で事例発表し、大臣表彰を目指します。

プレゼンテーションの様子は、下記URLにて視聴できます。
http://www.zenkoku-net.org/teitansohai/