現在位置: トップ > 利用案内

利用案内

利用時間・休館日

開館時間 閉館時間
4月から10月 平日 午前9時 午後7時
4月から10月 土日 午前9時 午後5時
11月から3月 平日 午前9時 午後6時
11月から3月 土日 午前9時 午後5時
休館日 本館  ・月曜
 ・祝祭日・国民の休日(土日をのぞく)
 ・年末年始(12月29日から1月3日)
  その他、蔵書点検等で休館する場合があります
分館
(狩川公民館内)
 ・年末年始(12月29日から1月3日)
  その他、蔵書点検等で休館する場合があります


はじめて利用される方へ

  • 館内では自由に資料をご覧いただけます。
  • 館外への資料の貸出には「図書利用カード」のご登録が必要です。
    カウンター脇に設置してある「図書利用カード申込書」にご記入の上、カウンターの職員までお申込みください。
    ご登録後、すぐにご利用いただけます。


本を借りるときは

  • 借りたい本と図書利用カードをカウンターまでお持ちください。
  • 借りられる冊数と期間は
冊数 期間
図書/紙芝居/雑誌 5冊まで 2週間
DVD/ビデオ/CD 3点まで 2週間


本を返すときは

本をカウンターへお持ちください。
開館時間外および休館日の場合は、玄関前にある返却ポストを利用ください。
ただし、DVDや他の図書館から借りた資料は返却ポストに入れず、開館時に直接カウンターまでお持ちください。


インターネット予約サービスについて

庄内町立図書館WebOPACで、資料の予約や現在の利用状況などを確認できるサービスです。

Q、インターネット予約サービスを利用するためにはどうすればよいですか?
A、あらかじめインターネットサービスにご登録いただく必要があります。
   当館にご来館いただき、申込用紙に必要事項を記入の上、カウンターへ提出ください。
   ご利用に必要な個人パスワードを発行しますので、図書利用カードとご連絡先(パソコン、携帯電話等のメールアドレス)が必要になり
   ます。

Q、どんな本でも予約できますか?何冊まで予約できますか?
A、当館で所蔵している全資料(貸出禁止資料を除く)が予約可能です。冊数は、お1人様あたり最大5冊までです。

Q、実際にどのようにして本を予約するのでしょうか?
A、予約手順は以下のとおりです。

  1. WebOPACにアクセスします。
    WebOPAC(PC版)はコチラこのリンクは別ウィンドウで開きますから
  2. 以下順にクリックしてください。
    1. 資料検索タブの簡易検索又は蔵書検索で書名、著者名、出版者名等を入力して検索
    2. 予約したい本のタイトルをクリック
    3. 予約かごに入れる
    4. 図書利用カードの番号とパスワードを入力して個人ページにログイン
    5. 現在の予約かごの状況を確認し、予約したい本を選択し、選択した資料を予約
    6. 連絡方法等を確認し予約
    7. 送信

※2冊以上を予約かごに入れてから一度にご予約いただくことができます。
※ご準備できた本の取り置き期間は、ご連絡後1週間となります。

Q、本の予約以外にも利用できるサービスはありますか?
A、ご自身の本の貸出状況、返却予定日、予約状況の確認やメールアドレス・パスワードの変更等が行えます。
また、本の返却期限の延長手続きも可能です。
(延滞資料が1冊でもある場合、次に予約が入っている本、すでに1度延長した本は延長する事は出来ません。)

新着図書のインターネット検索および予約についての注意点

  • 新着図書は、本の装備や配送のため、書店で販売されてから実際に本棚に並ぶまで1週間から2週間ほど時間差が生じます。
  • 新着図書の情報は本棚に並ぶ際に登録されますので、それ以前はインターネットでの検索および予約はできません。
  • 各週の新着図書および次回購入予定の本については、館内WebOPAC右隣の掲示スペースにてお知らせします。
    また、カウンター、電話、メールによる本の予約も受け付けていますので、お問合せください。


本のリクエストについて

当館に所蔵のない本は他の図書館から取り寄せるサービスを行っております。
館内のリクエスト票にご記入いただくかお電話でお問合せください。

<利用にあたってのご注意>
・他の図書館から取り寄せた本の貸出期間は2週間です。また、貸出期限の延長は出来ません。
・一度取り寄せた本を短期間の間に再度取り寄せることはできません。
・他の図書館の所蔵状況等によっては、お断りする場合もございます。
・遠方からの取り寄せ等、配送料をご負担いただく場合がございます。