現在位置:トップ > 行政情報 > 施策・計画 > 町の政策と計画 > 第3次庄内町観光振興計画を策定しました(平成30年10月30日掲載)

第3次庄内町観光振興計画を策定しました(平成30年3月策定)

20181101日 更新

 庄内町の観光は、平成25年3月に策定した第2次庄内町観光振興計画「月山山頂の町 “清流の恵みを受けた豊かな食文化の里を目指して” 」のもと、5年間にわたり地域活性化へつながる観光施策に取り組んできました。その間、国、県においても積極的な観光振興の取組みが行われ、平成28年3月には「観光先進国」への新たな国づくりに向けて「明日の日本を支える観光ビジョン」が策定されたところです。
 また、山形県庄内地域においては、日本遺産に認定された「出羽三山~生まれかわりの旅~」や「サムライゆかりのシルク 日本近代化の原風景に出会うまち鶴岡へ」、「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」、上越新幹線、羽越本線の新潟駅での同一ホーム乗換え、平成31年度「新潟・庄内デスティネーションキャンペーン」の開催など、県内外から注目されており、この好機を逃すことなく、広域周遊の企画などに取り組む必要があります。
 そのため、「庄内町総合計画」の基本計画に掲げる観光交流人口100万人を目指し、住民、事業者、行政、関係団体などが力を合わせ、本町の観光資源のさらなる魅力向上や受入態勢を整え、地域経済の振興を図り、持続可能な観光によるまちづくりを推進するため、第3次「庄内町観光振興計画」を策定します。

関連ファイル

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

商工観光課 観光物産係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字沢田108-1

電話 0234-42-2922