現在位置:トップ > 行政情報 > 施策・計画 > 町の政策と計画 > 「庄内町中心市街地活性化後期実施計画」を平成21年1月に策定しました(平成21年2月12日掲載)

「庄内町中心市街地活性化後期実施計画」を平成21年1月に策定しました(平成21年2月12日掲載)

20150915日 更新

 中心市街地を取り巻く状況の変化に対応しながら基本計画および余目町TMO構想に基づく中心市街地活性化事業を一層推進していくため、基本計画の中間点において基本計画の中間検証を行い、中心市街地の現状を踏まえつつ今後実施すべき事業の具体化を図ることを目的に「庄内町中心市街地活性化後期実施計画」を策定しました。

【計画期間】

平成20年度から平成24年度の5年間です。

【実施計画の目標と計画事業】

基本計画の中間検証により、今後の中心市街地活性化のためには、

  1. まちなかに人が集まる仕組みづくり
  2. 商店街の活性化に対する一層の取り組み
  3. (株)イグゼあまるめを中心とした関係者の連携推進体制づくり

の3点が必要であるといえます。
そこで、今後5年間で以下の3つの目標を掲げ、8つの事業に重点的に取り組みます。

まちなかに人が集まる仕組みづくり

  • 余目駅前公共交通アクセス検討事業
  • 新産業創造館整備事業
  • 観光インフォメーションセンター整備事業
  • まちなか魅力再発見事業

個店の魅力でにぎわう商店街づくり

  • 一店逸品事業
  • グルメマップ作成事業
  • 特産品等新規商品開発事業

TMOを活かした協働体制づくり

中心市街地活性化関係者会議

下記(関連ファイル)より、計画書および概要がダウンロードできます。
※ダウンロードするためには、Acrobat Readerが必要です。

関連ファイル

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

商工観光課 商工労働係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字三人谷地13-1

電話 0234-42-0138