現在位置:トップ > 行政情報 > ふるさと応援寄附金 > ふるさと応援寄附金 > 東北の隠れたアートスポットを世界へ!水彩画記念館プロジェクト(平成31年4月22日更新)

東北の隠れたアートスポットを世界へ!水彩画記念館プロジェクト

20190422日 更新

東北の隠れたアートスポットを世界へ!水彩画記念館プロジェクト

寄附受付状況(平成30年9月18日時点)

受付状況


貴重な作品を未来につなぐために(平成31年3月)

皆さまからいただいた寄附金を活用して、絵画収蔵棚や額の購入等、バックヤードの整備を行いました。損傷や劣化の危機にあった大型作品も、それぞれの作品にあった額装を施し、安全に保存・公開することができます。
全国でも希少な水彩画ミュージアム。コレクションとの出会いの先には、きっと感動が待っています。
皆さまのご来館を心よりお待ちしております。

内藤秀因水彩画記念館



東北の隠れたアートスポットを世界へ!水彩画記念館プロジェクト

庄内町出身の内藤秀因は、元日本水彩画会理事長で、その重厚感と透明感を併せ持つ画風はヨーロッパ画壇でも高い評価を受けました。内藤氏が遺した約2千点もの水彩画を収蔵する記念館は、国内でも希少な水彩画ミュージアムとして、その魅力を日本に、そして世界に発信していきます。水彩画にこだわったアートステージにふさわしい保存体制を整え、全国の美術ファンを誘客し、庄内町での文化交流を目指します。

内藤秀因水彩画記念館

内藤秀因水彩画記念館


皆様からお寄せいただいた寄附を活用して

・内藤秀因作品の展示充実のため、収蔵庫内の整備(収蔵棚の購入)や額縁を購入いたします。
・ミュージアム同士の相互企画展に向けての取組みなどを進めていきます。


内藤秀因水彩画記念館の紹介


関連リンク

内藤秀因水彩画記念館ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます


プロジェクトを応援するには

庄内町ふるさと応援寄附金にお申し込みいただく際に、希望使途として本プロジェクトをご選択ください。
お寄せいただいた寄附金額の2割(百円以下切捨て)を基金に積み立て、本事業に充当いたします。
庄内町ふるさと応援寄附金のお申し込みは下記リンクよりお進みください。


以下のボタンより、お申込み方法をお選びください。


ふるさと応援寄附金基金を活用したプロジェクトへの寄附について

  • 目標寄附金額に達した時点で受付を終了いたしますが、お寄せいただいた寄附金額が目標寄附金額を超えた場合は、町の重点構想の中でご選択いただいたプロジェクトが該当する事業に活用いたします。
  • 目標金額に達しなかった場合は、お寄せいただいた寄附金と、町の一般財源を使用して事業を実施いたします。
  • 事業の開始から事業の完了まで、本ページでご報告いたします。

お問い合わせ先

企画情報課 企画調整係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1

電話 0234-42-3571