現在位置:トップ > 行政情報 > ふるさと応援寄附金 > ふるさと応援寄附金 > 庄内町ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)のご案内(平成29年12月1日更新)

庄内町ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)のご案内(平成29年12月1日更新)

20171215日 更新

庄内町の新米 順次発送中です!

特定事業への寄附受付を開始いたします。

庄内町ふるさと応援寄附金では、「ふるさと応援寄附金基金」を設置し、
特定の事業への応援を受け付けております。

7月1日からは
『清河八郎』大河ドラマ誘致気運醸成プロジェクト
あなたの応援で育てよう!未来の五輪選手
の2事業について寄附の受付を行います。

各事業の詳細、受付状況については、特設ページをご覧ください。

ただいまキャンペーン開催中です!

庄内町ふるさと応援寄附金のページをご覧いただきありがとうございます。
平成29年12月1日以降にご寄附を頂いた方を対象にキャンペーンを開催中です。
詳しくはキャンペーンページをご覧ください。

campaignlogo

庄内町ふる­さと応援寄­附金 × 庄内町のものづくり

「庄内町ふるさと応援寄附金×庄内町のものづくり」と題して、記念品の生産者・制作者のものづくりへの想いを動画で紹介しています。

バックナンバーは「庄内町ふるさと応援寄附金 × 庄内町のものづくり」ページでご覧いただけます。


平成29年分の寄附金に係る年末年始の取扱いについて
クレジットカードでお支払いの場合 12月31日までの決済が対象となります。
12月31日にお申し込みをいただいても、決済が1月1日以降となった場合は平成30年分の寄附となります。
郵便振替で
お支払いの場合
お申込みは12月21日まで受付いたします。
その後、郵送される払込取扱票にて12月31日までのお支払が対象となります。
(ATMによっては31日に手続きができない場合がありますので、ご注意ください。)
1月1日以降に支払い手続きを行った場合は平成30年分の寄附となります。
現金書留で
お支払いの場合
12月27日までに庄内町役場に到着するようにお送りください。
12月28日以降に到着した場合は平成30年分の寄附となります。
平成29年分のワンストップ特例申請の取扱いについて
ワンストップ特例申請をご希望の方へ 12月25以降の申し込みについては、ワンストップ特例申請の用紙をお送りできませんので、
以下リンクよりダウンロードして2018年1月10日必着で郵送にてお送りください。
(地域によっては投函から到着まで2~3日かかりますのでお早目の投函をお願いいたします。)
また、申請書類に不備があった場合は受付ができませんので、投函前に今一度ご確認ください。
※2018年1月10日を過ぎますと確定申告をしていただく必要がございますのでご注意ください。
ワンストップ特例の受付状況について ワンストップ特例申請書が受付された時点で、受付完了のハガキをお送りいたします。

以下のボタンより、お申込み方法をお選びください。

ふるさと納税サイトを装う偽サイトにご注意ください。

ふるさと納税サイトを装った偽サイトが多数開設されています。
庄内町ふるさと納税の返礼品の一部も無断で掲載されており、割引しているような表示をして寄附をさせるサイト、楽天ふるさと納税のサイトを模倣したサイトなどが存在しています。
庄内町へインターネットを利用してふるさと納税の申し込みができるポータルサイトは、以下のポータルサイトのみとなっています。
また、庄内町では、皆様からの寄附をお受けするにあたり、寄附の申込みをされていない人に対し、払込取扱票を郵送したり入金案内の通知をすることはありません。
寄附の強要や詐欺行為には十分ご注意ください。


1万円以上ご寄附いただいた町外在住の方に、庄内の特産品(記念品)を贈呈します。
寄附回数に制限を設けていません。年間何度でも申込みが可能です。

※寄附者が特産品等を受けた場合の経済的利益は、一時所得に該当します。
 詳しくは国税庁のホームページをご覧ください。


下記リンクよりカタログをPDFファイルでご覧いただけます。

返礼品カタログ


ワンストップ特例について

平成29年分のワンストップ特例申請の取扱いについて

平成29年寄附分のワンストップ特例申請書は、平成30年1月10日庄内町役場必着となります。
申請書や確認書類に不備がある状態で期限直前に提出されますと、
受付ができない場合がございますので、余裕を持って提出いただきますようお願いいたします。
申請書は下記リンクよりダウンロードすることができます。

ワンストップ特例申請のダウンロード
ワンストップ特例申請書 申請書 申請書記入例
※送付する際に、個人番号と、身元(実存)確認ができる書類を添付してください。
ワンストップ特例申請変更申請書のダウンロード
ワンストップ特例申請変更申請書 変更申請書 変更申請書記入例
 ※送付する際に、変更箇所を確認できる書類を添付してください。(免許証裏面、住民票等)

■必ずご確認ください■

庄内町では、ワンストップ特例申請書について、提出いただきました申請内容と申込情報を照らし合わせ、確認をさせていただております。
特例申請書は、寄附金税額控除を受けるための大切な書類となりますので、寄附者様の申込情報を印刷したものではなく、未記入の申請書をお送りし、寄附者様より直接ご記入いただいております。
また、提出の際の送料は寄附者様にご負担いただいております。
確認書類の不備により受付をできない方については、申請書を一度返送させていただいております。


町づくり紹介

私たちのまちづくりは平成28年度に策定した、『第2次庄内町総合計画 』 に加え、町民の声(要望)を最大限に活かした取り組みを目指します。
「産業活力日本一のまちづくり構想」
「子育て教育日本一のまちづくり構想」
「健康長寿日本一のまちづくり構想」
「安全・安心日本一のまちづくり構想」
「環境共生日本一のまちづくり構想」
の5つ重点構想として掲げています。
これらの5つの重点構想は、これからのまちづくりがより重点的・効果的に推進されるよう、いま求められている多くの施策と限りある資源の中から「集中と選択」をキーワードに据え設定したものです。

詳しくはこちら(ふるさと応援寄付金の活用方法について)PDFファイル(454KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

ふるさと応援寄附金の税額控除について

確定申告や税制上の取り扱い、 詳しい計算方法などは、下記のホームページをご覧ください。

国税庁

総務証

関連ファイル

お問い合わせ先

情報発信課 ふるさと応援寄附金担当

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1

電話 0234-42-0159

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。