現在位置:トップ > 行政情報 > パブリックコメント > 結果の公表について > 庄内町立川総合支所庁舎等改修整備基本計画(案)に対するパブリックコメントの実施結果について(令和2年3月11日掲載)

庄内町立川総合支所庁舎等改修整備基本計画(案)に対するパブリックコメントの実施結果について(令和2年3月11日掲載)

20200317日 更新

このたび、庄内町立川総合支所庁舎改修整備基本計画(案)の策定にあたり、広く町民のみなさまからご意見をいただくためパブリックコメントを実施しました。結果は下記のとおりです。

ご協力いただき誠にありがとうございました。

・実施期間 令和2年2月5日(水)~2月27日(木)
・提出意見 1件

【提出いただいた意見の概要】

 学童は現在使用している保健センターがとても使いやすく、子どもたちも満足しているので、このままの場所で良いと思います。

<理由>
1.1階のため出入りしやすく、下校時の子どもの声が聞こえ、動きも見える。保護者の送迎の動きも見えて安全安心である。祖父母が迎えにくることもあり、施設は1階の方が安全である。
2.外遊びでの移動時に道路や駐車場を横切ることなく、公民館前の広場に行くことができるため便利で安全である。
3.2階となると、エレベーターで遊んではさまれたり、階段の転落等の事故が心配である。
4.現在は、学習室、遊びの部屋等区分されており、学童保育所として使いやすい。

<計画どおり立川総合支所の2階に移動した場合の要望としては>
1.外遊びに行くときや下校の際、車道・駐車場・歩道の区別が必要である。
2.2階の窓には、転落防止のための柵が必要である。
3.学童専門の扉を設け、子どもたちが2階以外に出入りできないよう、また、不審者対応も可能なセキュリティ対策が必要である。
4.非常口の確保。
5.手洗い場、下洗い場(汚れたものを洗うところ、シャワー)、物干し場、洗濯機設置が必要。
6.事務室には、ガス、水道、冷蔵庫、救護スペース(静養室)、支援員のロッカー設置が必要。
7.スポ少に通う子どものための着替えスペースが必要。
8.勉強スペース、ランドセル用棚、上着かけ、下駄箱、着替え袋を入れる棚等の設置が必要。

【意見に対する町の考え方】

 日々子どもたちの健全な育成支援のため、ご尽力いただいていることに敬意を表します。この度は、現場の誠実なご意見を届けていただきましたことに深く感謝申し上げます。

 「庄内町立川総合支所庁舎等改修整備基本計画(案)」策定にあたっては、地元の狩川地区地域づくり会議役員会と意見交換しながら進めてきたところですが、今後、基本設計の作業と並行して、関係課や組織・団体、入居を希望する方々と更なる検討を重ねていくこととしておりますので、頂戴した学童保育の現場に基づく具体的なご意見を参考にしながら、現状を踏まえたうえで、本事業を進めていきたいと考えます。
 より一層、利便性の高い立川総合支所庁舎をめざしていきますので、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。