このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
庄内町移住支援サイト
メニューを開く
本文ここから

住まい・くらし

空き家(中古物件)をお探しの方

空き家バンク制度

この制度は、空き家を売りたい方・貸したい方に空き家物件を登録していただき、その情報を庄内町への移住希望者などに提供する制度です。
空き家を所有「売りたい」「貸したい」とお考えの方、または庄内町の中古物件をお探しの方は、ぜひご相談ください。

公営住宅をお探しの方

町営住宅

入居者募集は、ホームページ、広報等でお知らせします。また、入居にはいくつか条件があります。以下のリンクからご確認ください。

 
 

おためし移住で田舎暮らしを体験!

移住体験住居

庄内町への移住を検討している方々を対象に、自然豊かな立谷沢地区にある移住体験住居を、最長で2週間お貸ししています。生活に必要な家具(寝具は除く)や家電がそろっており、Wi-Fiも完備していますので、安心してお試し移住を体験していただけます。

 
 

住まいに関する支援制度

民間賃貸の住居費・引越費用を補助します!

1年以上町外に住まわれていた方が、町内にある賃貸住宅へ移住する際の住居費(敷金、礼金、仲介手数料)や、引越費用を補助し、46歳未満の若者家族世帯の新生活のスタートを応援します!

 

結婚して本町に移住される方の、民間賃貸の住居費・引越費用を補助します!

本町における婚姻に伴う新生活を経済的に支援し、地域における人口減少や少子化対策の強化を図るため、住宅の賃借や引越費用に対し、補助金を交付します。

 

若者夫婦世帯の住まいづくりを応援します!

本町における若者の定住促進を図るため、定住する意思を持って町内に住宅を取得する若者夫婦世帯に対して助成金を交付する事業です。

 

くらしに関する支援制度

庄内町若者UIJターン支援補助金

新型コロナウイルスの影響によって庄内町へ移住され、就職された方・テレワークを引き続き者に行う方に対して経済的支援を行うため、補助金を交付します。また、移住者を雇用した町内事業者などに補助金を交付することで、企業の人材確保と移住者の就業支援の両立を図ります。

 

県外在住学生への食の支援事業

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により影響を受けている山形県出身の県外に居住する大学生等に対して、県産米の提供を通して食を支援します!

  • 県外在住学生への食の支援事業のページ

 

やまがた就職促進奨学金返還支援事業

町では、県と連携して将来の担い手となる若者のふるさと回帰・定着を促進するため、県外で就業されたみなさんが県内にUターンし就業・定着した場合に、奨学金の返還を支援します。

  • 令和3年度やまがた就職促進奨学金返還支援事業のページ

 
 

住まいに関する情報

山形県が運営する、住まいに関する情報サイトです。

ページの先頭へ
以下フッターです。

庄内町企画情報課移住定住係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132番地1
電話番号:0234-42-0228 FAX:0234-42-0893
E-mail:iju@town.shonai.yamagata.jp
フッターここまで