このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

議会の概要

更新日:2020年7月20日

議員の構成【令和2年4月1日現在】

1)議員定数、議員数

条例定数 16人 (平成25年12月19日 条例第35号)
現員数 15人
任期 平成30年7月1日~令和4年6月30日

【議員定数の変遷】

区分旧余目町旧立川町
法定数条例定数(人口)法定数条例定数(人口)
昭和30年30人30人(22,996人)26人29人(11,211人)
昭和38年30人30人(21,595人)26人27人(11,102人)
昭和42年30人26人(20,797人)26人20人(10,461人)
昭和58年26人24人(19,599人)22人20人(8,483人)
昭和62年26人24人(19,369人)22人18人(8,257人)
平成3年26人22人(19,064人)22人18人(7,958人)
平成11年26人20人(18,470人)22人18人(7,408人)
平成15年22人20人(18,460人)18人16人(6,910人)
庄内町
区分法定数条例定数(人口)
平成17年7月1日~26人在任特例 36人(24,899人)
平成18年7月1日~26人20人(24,631人)
平成22年7月1日~26人18人(23,693人)
平成26年7月1日~(平成23年8月1日 規定撤廃)16人(22,555人)

※人口は同年3月31日現在の住民基本台帳人口

2)所属党派別議員数

党派日本共産党無所属
人数1人14人15人

3)年齢別議員数

区分30~39歳40~49歳50~59歳60~69歳70歳以上
  4人5人4人13人
   1人1人2人
  4人6人5人15人

(平均年齢:63.7歳)

3)在職年数別議員数

4年以下4年を超え8年以下8年を超え12年以下12年を超え16年以下16年を超え20年以下20年を超え24年以下24年を超え28年以下28年を超え32年以下32年を超え36年以下36年を超え40年以下
3人3人3人1人5人     15人

(平均在職年数:10年8か月)

議会運営状況【令和元年度】

1)定例会、臨時会

区分会期日数本会議日数(a)休会日の委員会日数(b)実会議日数(a)+(b)その他の休会日数本会議日の委員会日数
定例会第2回6月8日4日2日6日2日0日
第3回9月11日5日4日9日2日1日
第4回12月8日4日2日6日2日0日
第1回3月14日5日5日10日4日1日
小計41日18日13日31日10日2日
41日18日13日31日10日2日

・第2回庄内町議会定例会:6月11日(火曜)~ 6月18日(火曜)〔8日間〕
・第3回庄内町議会定例会:9月3日(火曜)~ 9月13日(金曜)〔11日間〕
・第4回庄内町議会定例会:12月10日(火曜)~12月17日(火曜)〔8日間〕
・第1回庄内町議会定例会: 3月5日(火曜)~ 3月19日(火曜)〔14日間〕

※ 定例会の会期日程は、3月と9月は第1火曜日、6月と12月は第2火曜日からを原則とし、年度当初に当局と調整を行っている。なお、実質の審議期間は、3月と9月は予算・決算審査の3日間を含め11日間、6月と12月は8日間をめどとしている。
※ 委員会には、議会広報常任委員会を除く常任委員会、予算・決算特別委員会等の原則として議員全員が委員となる特別委員会を含む。(議会広報常任委員会および議会運営委員会は含まない。)
※ 実会議日数には、休会日の委員会日数を含む。

2)付議事件

【町長提出付議事件】

区分条例予算決算専決処分人事案件契約その他の事件
定例会第2回6月4件5件 5件1件3件 18件
第3回9月10件9件9件1件1件1件 31件
第4回12月30件4件   1件2件37件
第1回3月19件13件  1件 7件40件
63件31件9件6件3件5件9件126件

【町長提出付議事件の審議結果】

区分原案可決修正可決否決承認同意認定その他継続審査審議未了
定例会第2回6月12件  5件1件    18件
第3回9月20件   1件10件   31件
第4回12月37件        37件
第1回3月39件   1件    40件
108件  5件3件10件   126件

【議員提出付議事件】

区分条例意見書決議規則選挙その他の事件
定例会第2回6月     1件1件
第3回9月 1件1件  1件2件
第4回12月 1件    2件
第1回3月2件2件1件   5件
2件4件2件  2件10件

【議員提出付議事件の審議結果】

区分原案可決修正可決否決決定継続審査審議未了
定例会第2回6月   1件  1件
第3回9月   2件  2件
第4回12月2件     2件
第1回3月4件  1件  5件
6件  4件  10件

【議員提出議案:発議】

提出月日議案番号件名議決結果
6月18日発議第4号議員派遣について決定
9月3日発議第5号決算特別委員会の設置について決定
9月3日発議第6号議員派遣について決定
3月5日発議第1号予算特別委員会の設置について決定

【議員提出議案:発委】

提出月日議案番号件名議決結果
6月18日発委第3号核兵器禁止条約の署名・批准を国に求める意見書案原案可決
12月10日発委第4号次期食料・農業・農村基本計画に関する意見書案原案可決
3月3日発委第1号庄内町議会議員政治倫理条例の一部を改正する条例の制定について原案可決
3月5日発委第2号庄内町議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について原案可決
3月13日発委第3号新たな過疎対策法の制定に関する意見書案原案可決
3月16日発委第4号沖縄県の米軍基地問題を国民全体の問題として議論することを求める意見書案原案可決

3)専決処分

区分処分件数結果専決理由
承認不承認余裕がないその他
内訳条例3件3件 3件 
予算3件3件 3件 
契約     
その他     
6件6件 6件 

※余裕がない:特に緊急を要するため議会を招集する時間的余裕がないことが明らか。

4)選挙

区分投票指名推選
議長-
副議長-
選挙管理委員--
同補充員--
一部事務組合等議会議員-

5)請願、陳情等

【請願】

区分採択不採択取下げ配布のみ継続審査審議未了
定例会第2回6月1件     1件
第3回9月       
第4回12月1件     1件
第1回3月1件     1件
3件     3件

【陳情、要望】

区分採択不採択取下げ配布のみ継続審査審議未了
定例会第2回6月   4件  4件
第3回9月   1件  1件
第4回12月   5件  5件
第2回3月       
   10件  10件

6)一般質問

年度区分6月定例会9月定例会12月定例会3月定例会平均
平成29年度質問者数13人12人12人12人49人12.3人
質問事項数25件19件18件21件83件20.8件
平成30年度質問者数11人12人13人13人49人12.3人
質問事項数18件31件28件29件106件26.5件
令和元年度質問者数11人12人11人12人46人11.5人
質問事項数23件22件23件27件95件23.8件

(3箇年定例会平均:質問者数12.0人、質問事項数23.7件)

7)議員の出席状況

区分開催月/開催月日会議日数出席人数(延べ)欠席人数(延べ)備考
定例会第2回6月6日88人2人公務のため欠席
第3回9月9日134人1人決算特別委員会時の議会選出監査委員分を含む
第4回12月6日88人2人公務のため欠席
第1回3月10日149人1人家族の看護のため欠席
31日459人6人 

※ 会議日数には、休会日の委員会(議会広報常任委員会を除く常任委員会および予算・決算特別委員会)日数を含む。
 (議会広報常任委員会、議会運営委員会およびその他の特別委員会は含まない。)

8)議会傍聴者

年度区分6月定例会9月定例会12月定例会3月定例会臨時会全員協議会等
平成29年度傍聴人数13人30人64人16人0人1人124人
傍聴日数4日2日3日2日0日1日12日
平成30年度傍聴人数1人38人40人5人1人0人85人
傍聴日数1日5日4日3日1日0日14日
令和元年度傍聴人数18人5人45人7人0人0人75人
傍聴日数3日2日2日3日0日0日10日

【令和元年度の団体傍聴者内訳】

期日団体名人数
12月11日立川小学校6年生41人

9)議会インターネット映像配信へのアクセス

新システム(平成26年11月4日~)

年度訪問数サイト内閲覧件数
平成26年度1,798件6,994件
平成27年度3,391件10,621件
平成28年度3,536件9,152件
平成29年度3,338件8,046件
平成30年度3,508件8,203件
令和元年度4,147件41,741件
19,718件84,757件

旧システム (~平成26年11月4日)

年度生中継映像録画映像
平成19年度2,358件5,878件8,236件
平成20年度3,389件38,604件41,993件
平成21年度3,605件51,006件54,611件
平成22年度3,691件39,956件43,647件
平成23年度3,719件47,978件51,697件
平成24年度4,641件43,486件48,127件
平成25年度4,656件63,293件67,949件
平成26年度2,216件36,029件38,245件
28,275件326,230件354,505件

※平成20年3月定例会(平成20年3月4日開会)から本会議、予算・決算特別委員会の映像配信を開始。
※平成23年度は、1月1日~3月11日まで、機器の不具合によりアクセス数が不明。
※平成26年11月4日から中継システムが更新されたことにより、アクセス数のカウント方法が変更された。

【令和元年度の月別内訳】

訪問数サイト内閲覧件数
4月89件227件
5月73件130件
6月661件1,413件
7月103件201件
8月75件165件
9月824件2,209件
10月121件408件
11月69件953件
12月759件12,977件
1月113件2,470件
2月101件1,512件
3月1,159件19,076件
4,147件41,741件

10)委員会

区分会議視察調査協議会計(日数)
会期中閉会中回数日数
総務文教厚生常任委員会7日16日2回(2回)3日(2日)0日26日
産業建設常任委員会7日19日5回(2回)5日(2日)0日31日
議会広報常任委員会0日17日2回(4回)2日(4日)0日19日
議会運営委員会7日16日2回(0回)2日(0日)0日25日
予算特別委員会4日----4日
決算特別委員会4日----4日
なり手不足解消調査特別委員会1日9日0回(0回)0日(0日)0日10日
30日77日11回(8回)12日(8日)0日119日

※視察調査の()は、会議中に行った視察調査の回数および日数で会議の日数に含まれている。
(視察調査の回数および日数には含まれていない。)

11)全員協議会

区分会議
会期中閉会中
全員協議会0日10日10日

※地方自治法第100条第12項の規定による協議又は調整を行うための場。

12)議会広報紙

No.号名発行日頁数主な内容
613月議会号平成31年4月18日28予算「貯金を取り崩し過去最大予算」、新規事業「皆が知りたい予算の目玉」、予算特別委員会「有効に使われるのか」、一般質問「町政を問う13人が提言」、常任委員会報告書「より良い町づくりのために」、解体親書「町の財政を解説」、生声ひろば「立川中学校卒業式」等
626月議会号令和元年7月15日16議案「オークション出品でミス」、補正予算「予算のポイント」、一般質問「11人が登壇」、請願「委員長採決により採択」、傍聴アンケート「緊張感を体験」、議会解体親書ミニ版「新庁舎はいつできる」、生声ひろば「幼保交流会 狩川幼稚園」等
639月議会号令和元年10月20日24補正予算「消費増税対策を盛り込む」、決算「貯金を崩して黒字決算」、決算特別委員会「検証して未来に生かす」、参考人招致「県内初の取り組み」、一般質問「12人が町政を問う」、解体親書ミニ版「参考人募集中」、生声ひろば「清川まつり」等
6412月議会号令和2年1月20日18補正予算「町施設利用料の見直し」、一般質問「11人が町政を問う」、委員会中間報告「災害の危機管理」、議会傍聴「真剣な眼ざしで」、町民と語る会「活発な議論」、議会解体親書「議員なり手不足」、生声ひろば「復活元旦餅つき吹払公民館」等

13)町民と語る会

年度開催日開催箇所数参加人数
平成21年度10月26日~30日7箇所121人
平成22年度10月26日~29日7箇所118人
平成23年度10月26日~11月1日7箇所96人
平成24年度10月29日~31日7箇所107人
平成25年度5月23日~27日7箇所121人
平成26年度10月23日~27日7箇所119人
平成27年度5月29日~6月2日7箇所102人
平成28年度5月20日~24日7箇所115人
平成29年度5月23日~25日7箇所86人
平成30年度11月20日、26日、28日、12月5日、6日、1月24日6箇所140人
令和元年度7月23日、10月8日、25日、11月18日、20日、27日6箇所112人

※平成24年度までは「議会報告会」として開催している。平成30年度からは集落や団体等に議会が出向いている。

【令和元度開催日時、会場】

日時対象団体等テーマ参加人数会場
7月23日16時~17時30分庄内町商工会工業部会これからの庄内町の展望について30人商工ふれあい会館
10月8日13時30分~15時30分株式会社イグゼあまるめ指定管理者としてのギャラリー温泉 町湯の経営状況について 他4人商工ふれあい会館
10月25日13時30分~16時狩川地区自治会長会立川庁舎利活用と狩川公民館の周辺環境整備について 他21人狩川公民館
11月18日13時30分~17時庄内町商工会商工業の振興策について25人商工ふれあい会館
11月20日15時~16時30分清川地区振興協議会清川地区の防災・減災について18人清川公民館
11月27日16時~18時庄内たがわ農業協同組合新余目支所庄内町の農業振興と担い手対策について14人新余目支所

14)参考人からの意見聴取

年度会議名開催日事件人数
参考人の所属団体等
平成23年度文教厚生常任委員会10月12日民俗芸能の保存・伝承について1人
庄内町民俗芸能保存伝承協議会長
平成24年度文教厚生常任委員会10月16日障がい者(児)福祉について1人
庄内町社会福祉協議会(町障害者相談支援センター運営業務委託先)
文教厚生常任委員会11月5日障がい者(児)福祉について6人
町内障がい者関係団体6団体
平成25年度文教厚生常任委員会7月5日学童保育所のあり方について1人
庄内町余目ふれあいホーム実施組織愛康会理事長
議員定数等調査特別委員会7月23日庄内町議会議員の定数等の調査について15人
自治会長会ほか9団体
文教厚生常任委員会1月14日民俗芸能の保存・伝承についての検証1人
庄内町民俗芸能保存伝承協議会長
平成26年度文教厚生常任委員会4月15日障がい者(児)福祉についての検証1人
庄内町社会福祉協議会(町障害者相談支援センター運営業務委託先)

15)専門的知見の活用

年度会議名開催日事件人数
所属団体等

平成
20年度

文教厚生常任委員会10月15日町内教育施設(学校)の耐震状況について1人
大滝建築設計事務所
文教厚生常任委員会10月27日町内教育施設(学校)の耐震状況について1人
大滝建築設計事務所

議員報酬等【平成31年4月1日現在】

1)報酬

区分月額町三役の月額
議長292,000円町長704,000円
副議長239,000円副町長579,000円
議員215,000円教育長557,000円

2)期末手当

6月12月加算措置
100分の156.25100分の156.25100分の312.540%

3)費用弁償および実費弁償

【車賃、日当、宿泊料および食卓料/区域および費用弁償の額】

区分車賃(1kmにつき)日当(1日につき)宿泊料(1夜につき)食卓料(1夜につき)会議等の費用弁償(条例に基づいた会議のみ)
山形県内山形県以外の東北地方および新潟県内東北地方および新潟県以外外国県外県内
議長35円1,300円2,600円5,200円4,500円14,800円13,300円2,600円1,000円、隣接区域を越えた時1,500円 
議員35円1,150円2,300円4,600円4,000円13,100円11,800円2,300円

備考

1 特別の事情により他の職に相当する費用を弁償する必要があると認める場合は、町長の定める額によることができる。
2 固定宿泊施設に宿泊しない場合には、県内に宿泊したものとみなす。
3 外国旅行における日当は、本邦における日数を基準に支給する。
4 同一日に本邦および外国を旅行する場合は、外国旅行の日当を支給する。
※鉄道賃および船賃の額:一般職の職員の例による。
※自家用自動車使用による車賃の額:一般職の職員の例による。
※航空賃の額:現に支払った旅客運賃による。
※死亡手当の額、国家公務員等の旅費に関する法律(昭和25年法律第114号)別表第2第3号に定める指定職の職務にある者の額とする。

お問い合わせ

議会事務局
〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1
電話:0234-42-0189

ページの先頭へ
以下フッターです。

庄内町役場

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1 電話:0234-43-2211 FAX:0234-43-2219
窓口受付時間:月曜から金曜(祝日および12月29日から1月3日を除く)午前8時30分から午後5時15分
Copyright (C) Shonai Town, All Rights Reserved.
フッターここまで