現在位置: トップ > 収蔵品展 > 第110回収蔵品展 1「憧憬 ー異国への旅ー2」、2「秋色」

第110回収蔵品展1「憧憬 ―異国への旅― 2」、2「秋色」

会期 前期:2019年8月31日(土曜日)から9月29日(日曜日)まで
後期:2019年10月15日(火曜日)から11月17日(日曜日)まで
開館時間 平日     :午前9時~午後7時(11月から午後6時閉館)
土曜日・日曜日:午前9時~午後5時
休館日 毎週月曜日、10月22日(火曜日・祝日)
入館料 無料
会場 庄内町内藤秀因水彩画記念館


概要
第2展示室および2階展示室では、内藤秀因が70代・80代の時に描いたヨーロッパ各地の風景画30点をご紹介します。また、30代での留学について回顧した『欧州留学記』も展示します。
また、後期(10月15日~)は、「秋色」と題し、第1展示室および第3展示室にて秋をテーマとした風景画約20点をあわせてご紹介します。

「ヴェニス」1964年

「セーヌ川」1979年

「田園調布の秋」制作年不詳

「釧路湿原 遠山雄阿寒岳」1975年