現在位置: トップ > 収蔵品展 > 第86回 収蔵品展 「秋の展示~岩を描く~」

第86回 収蔵品展 「秋の展示 ~岩を描く~」

2013年8月31日(土曜日)から11月17日(日曜日)

庄内町の名誉町民で、元日本水彩画会理事長である内藤秀因画伯の水彩画約2,000点のうち、岩を描いた作品を展示。
水彩画で岩を写実的に表現することはたいへん難しいと言われています。岩がもつ重厚感、質感など内藤画伯が試行錯誤で描き上げた作品をぜひご覧ください。

「湯ヶ島温泉」

「湯ヶ島温泉」 ギャラリー2に展示

「下仁田(1)」

「下仁田(1)」 ギャラリー1に展示