現在位置: トップ > 収蔵品展 > 第82回 収蔵品展「秋の展示~建物への眼差し~」

第82回 収蔵品展 「秋の展示~建物への眼差し~」

2012年9月1日(土曜日)から11月18日(金曜日)

庄内町の名誉町民で、元日本水彩画理事長である内藤秀因画伯の水彩画約2,000点のうち、日本家屋を中心として52点展示。自然の中に溶け込むようでありながら、その存在を主張する日本家屋。独特な色遣いで哀愁を誘う作品の数々。また、山形県鶴岡市田麦俣にある民家を一同に展示。芸術の秋。画伯の芸術作品に浸ってみませんか?

「益子陶場」

「益子陶場」
ギャラリー2に展示

「田麦俣民家」

「田麦俣民家」
ギャラリー2に展示

「那須岳の裾、那須温泉」

「那須岳の裾、那須温泉」
2階ギャラリーに展示