現在位置: トップ > 収蔵品展 > 第90回 収蔵品展 「秋の展示~秋空~」

第90回 収蔵品展 ~秋空~

2014年9月6日(土曜日)から11月23日(土曜日)
入場無料

庄内町の名誉町民で、元日本水彩画会理事長である内藤秀因画伯の水彩画約2,000点のうち、秋の風景を描いた作品を展示。
秋の風景は、夏の緑色を通り越して紅葉の季節を迎えます。そして暖色で描かれる世界と暖色を通り越して、落葉の季節を迎えるとものさびしい色彩世界となります。秀因はどのようなタッチで描いたのでしょうか?秀因の作品を約50点展示致します。

「北条」作成年不明

テキスト

「大網の民家」1983

テキスト