現在位置: トップ > 収蔵品展 > 第87回 収蔵品展 「冬の展示~雪化粧~」

第87回 収蔵品展 冬の展示~雪化粧~

2014年2月8日(土曜日)から3月2日(日曜日)
入場無料

 庄内町の名誉町民で、元日本水彩画会理事長である
内藤秀因画伯の水彩画約2,000点のうち、冬の景色を描いた
作品を中心に展示します。
絵画において、白の使い方は登竜門でもあります。
また、白色を多く使う【雪】は、さまざまな表現のされ方を
しますが、もちろん、白色だけでは表現されません。
内藤画伯の描く白の世界、水彩画における白色、景色の中に
潜む雪の柔らかさや硬さを表現する筆使いをぜひご堪能ください。

「シャモニにて」1979

「シャモニにて」1979

「雪景(2)」1965

「雪景(2)」1965